いい気分でいると人生が変わるのかどうかの実験をするよ -2日目-

スポンサーリンク

そう、いい気分でいよう!と張り切ったものの

「あれ~?いい気分て一体どんな感情だったっけ?」

・・・そこからかい

我ながら情けなくなるんだけど、いわゆる

「わくわく」

とかいう感情がここ数年ない。もしかしたらあったかもしれないけど思い出せない。ただの老化か?

美味しいもんたべてもスゴイ幸福感とかない。

テレビでよくタレントが

「めっちゃ美味しいですぅ~、幸せですぅ~☆」

て言ってるのも半分ウソだと思ってる(笑)

いや、もしかしたら私がそこまで美味しいものを食べてない可能性もあるのだけれども。

スポンサーリンク

嫌な情ならすごくわかる

・朝、会社のPCを立ち上げたくない → どす黒い感情

・メール開きたくない → さらにどす黒い感情。面倒なメール来てるんじゃないかと想像してしまう。

・取引先の特定の人からメールが来てたら・・・→ 内容にかかわらずMAXに嫌な気分に。

仕事以外ならどうでしょうか?

・便秘になったら腹が張って不快 → 気持ち的には深刻じゃない

・夕方になると献立考えるのが面倒 → 苦痛という程ではない

要するに仕事が嫌いなんですねっ

現状把握は大切です!

今日のいい気分

・仕事しながら癒し系アファメーションYoutubeを聞いて優しい気分

・好きなアーティストの曲を聞いてノリノリ

・おやつにロッテの冬のチョコパイを食べて嬉しい(嬉しい気持ちはある)

こんなものかな?

あ、仕事はちゃんとやってますよ。

いい事を探すのも追加しよう!

いい気分でいるためにやった事を列挙していくだけだと多分ネタがつきるので、いい事と思しき事も明日から書き連ねる事にしよう。

あと当面は自分の思考の癖を探っていこうと思う。まずはそこから!