アクセス数減るだろうけどブログ村のランキング参加を止めたよ

アクセス数減るだろうけどブログ村のランキング参加を止めたよブログ運営

昨日ですが、三ヶ月目のブログ運営の記事をアップしました。

その中で次のような事を書きました。

・初の1000PVオーバーを記録したのはブログ村とツイッターのお陰
・何故か尻すぼみに検索流入が減ってきている
・このままでは来月のPVは減るだろう
普通この状態なら「来月もブログ村の順位をキープしてPV上げよう」とか「ツイッターもどんどん活用しよう」となると思います。
はい、私も昨日まではそう思ってましたし、ツイッターの件では告知専用別垢を作ろうとまで書きました。
でもなんか自分の中で「何もしなかったらどうなるんだろう?知りたいっ!」という気持ちが大きくなりまして、まずはブログ村ランキングへの参加を止めました。
本当はブログ村自体を退会してもいいんだけど、ある人の体験談で「ブログ村を退会したらグーグルの巡回ペースが遅くなった」と書かれていたため、とりあえず籍だけは残すことにしました。
というか、みなさんGoogleの巡回の回数とか気にされているんですね。その事に軽く衝撃を受けました。そんな事、全然頭の片隅にもなかったら(笑)
話はちょっと逸れますが、ブログ村に登録することで強力な「被リンク」が出来ると書かれているサイトが多数見受けられますが本当でしょうか?
サーチコンソールのリンクの項目見ても出てこなしい、運営報告でちょっと書いたMOZというドメインパワーを調べるツールで見てもブログ村の被リンクはなかったのですが・・・皆さん、何を根拠に被リンクされていると言い切れるのか疑問です。
スポンサーリンク

ブログ開始して3か月ぐらいしたらグーグル検索に載るのでその頃からアクセスが増える

これ、定説っぽく沢山のブログで書かれていますが、当ブログには全く当てはまりませんでした。
一応、昔、ブログをかじった事があり、SEOに少しだけ気を付けて書いていたせいかどうかわかりませんが、記事はブログ開設当初からすぐにインデックスされるわ、検索もキーワードにもよりますが1ページ目辺りに表示されるわ、で、サチコンの順位を見ても開設当初が一番高い事になっていました。
それが日が経つにつれてどんどんと順位が下がり、今では既に圏外になっている記事もたくさんあります。でもなぜかサイト全体の順位は少しずつ上昇傾向です。謎です。
日々のPV数はどうかというと、あきらかに日が経つにつれ検索流入が減ってきています。
(※勘違いでした。こちらの記事で訂正したものがあります。)
また、検索順位が高い記事であってもそこからクリックして来てくれる人が減ってきています。
原因はこのブログの記事が一般受けしないのが一番の理由だと思います。だって2020年5月の時点の一番の人気の記事がこれですから。マニアック過ぎる(^ ^;
そして読み切りの記事なので、一度訪問したらそれっきり。なので訪問者も減っているのでしょう。
しかし特に書きたい事を書いていくスタイルを崩す気はなく、逆にもっとその強度を強めたいという気持ちがフツフツと湧いてきたんです。
ブログ村からの流入はなくなり、ツイッターで宣伝もしない(読んで欲しい記事が出来たら宣伝しますが)。おまけにグーグル検索からは人は来なくなる傾向。
な・の・に あえて何もしない。そうすると、どうなっていくのか?

知りたいですね~。セルフSMですね!(・∀・)

自己満足のブログは不要・糞・存在意義はない・ゴミ

とまあ、叩かれまくっている「自己満ブログ」が特に何の策も講じなかったらどうなっていくのかを見たいです。実験ですかね?
ここは相反するところなのですが、自己満ブログでも人には読んでいただきたいので、あまりにも訪問者がいなければ辛くなるでしょう。その時はまたその時で考えます。

ブログ村のメリット・デメリット

よくブログ村のデメリットとして
・そのカテゴリーの記事に縛られる
・毎日書かないといけないプレッシャーが辛い
などと書かれている記事を見ますが、私は特にデメリットはないと思います。
誰もそんな事強制してませんて。自分で勝手に思ってるだけで。
メリットしかないんじゃないんですか?特にワードプレスで始めた陸の孤島ブログなどにとってはブログ村、いいと思いますよ。
PV数増やしたかったら、カテゴリーは人気のないところに登録するのがおススメ。わりと簡単に上位に食い込める可能性大です。
[ad]

まとめとしては

ブログ村ランキングの不参加は個人的理由。ブログ村が悪いわけじゃない。逆にPV少ない人はおすすめ。
またブログ村はいつでも退会できるけど、グーグル巡回の事考えたらランキング不参加だけで籍置いておく事をおすすめ(人の受け売りだけど)。また参加したくなる時がくるかもしれないしね☆