【リニューアル】マルちゃん富士宮やきそばカップ麺【食レポ】

スポンサーリンク

2020年5月4日(月)より、全国リニューアル発売されたようです。

近所のコンビニ(ローソン)でたまたま目に入ったので購入してみました。

私は元々は西の方の生まれなのでB1グランプリのやきそばといえば、岡山県の「ひるぜん焼きそば」の方が馴染があります。

富士宮やきそばは、お店でも食べた事がないので、そもそもお味がわからないのですが、特徴としては

1.富士宮やきそば専用の麺を使用する。富士宮やきそば学会は「マルモ食品」「曽我めん」「叶屋」「木下製麺所」の麺を指定麺としている。

2.油かす(富士宮では「肉かす」と呼ぶ)を使用する。

3.仕上げに削り粉をふりかける。

引用元:Wikipedia

のようですね。パッケージにも

・コシのある麺・肉かす・削り粉・コクのあるソース

とあります。

スポンサーリンク

実食

かやくの中に肉かすが見えますね。

かやくを麺の上にのせてお湯を入れ3分待ち、湯切り後液体ソースを投入。最後に削り粉をふりかけます。

ごく普通の焼きそばを作る工程ですね。

混ぜ方汚くてすみません。

麺のコシが思った以上にあります!太いです、歯ごたえ十分です。

私には少し固いかな?基本の待ち時間は3分ですが、もう少し長く置いても良かったかも。

いや、これが宇都宮やきそばの特徴みたいだからそれを楽しむべきなのでしょうか?

削り粉の香りはそれほど感じられないかな?

それから私が西の人間だからかもしれませんが、ソースがかなりしょっぱく感じられました。

それも特徴なのでしょう。

 

・・・なので反則なのですが、マヨネーズとワサビを投入。

マヨネーズを入れることにより味がマイルドになり、ワサビは不思議なことにツーンとした辛さはなく、香りと風味だけが残ります。

これでは富士宮やきそばとは言えなくなってしまったかも・・・でもかなり美味しくいただけました。

総評:男気のある味

濃いめが好きな人には合う味だと思います。

また太麺で固めなので、男性には特に好かれる味ではないでしょうか?

アマゾンのレビューでは

・世界1うまいカップ焼きそばだよ。

・即席麺として、ここまで美味しく味を再現して下さり、満足と感謝の気持ちで一杯です。

とおっしゃっている方もいるので、本場の味の再現度が高いのかもしれません。

自粛生活が終わったら、富士宮の本場で「富士宮やきそば」を食べる旅がしたくなりました。

ごちそうさまでした!

食レポ
スポンサーリンク
もっとうよよこをフォローする
もっとうよよこ.com